こんにちは。院長ヨメです。ゆう★

40度も出ました!なんてblogに書いていたらそれだけでは終われず、救急車で中村記念病院に運ばれ、

もう一週間の入院ライフです。Docomo_kao20

無菌性髄膜炎という病気になり集中治療室で治療を受けました。Docomo_kao19

とっても大変でした。Docomo_kao18

私は意識朦朧で自分の名前、生年月日、ここはどこ?今日は何日?

何も答えられなかったんです。ゆう★

食欲がなくなって10日、ほぼ何も食べてません。エル

イメージではげっそり10キロ痩せたはず…実際は変わってない!食べても食べなくても太るんじゃないのよー。

こんなにつらい目にあって変わらないなんてひどいっ!!ぐすん

夫と兄には「いろいろ覚悟してください」と医師から説明があったそうです。(ーー;)えーって感じ。

私の身体からはたくさんの管がぶら下がってます。泣く

あー、早く退院して自宅でゆっくり寝たいです。にやりネコ

体は大切にしなくちゃ。なみだ

  • 2017.08.22 Tuesday
  • 40℃

こんにちは、院長ヨメです!ゆう★

久しぶりに出ました!40℃です。びっくりびっくり
久しぶりというか初めてかも…そんな高熱。熱熱
ようやく喘息もなおり、強い咳や喘息の吸入薬を吸ったあとになりやすい「嗄声(声枯れ)」

にはなっていたものの、体調はよくなっていました。

夏休みにのんびりできたし、一時期 義母が肺炎で危篤と言われてドキドキしっぱなし…Docomo_kao19

いろいろな覚悟もしなくてはならずストレスはいっぱいでした。嫁の私でもこんなにショックなんだから、

夫や夫の姉はどれだけショックなんだろう… だから私がやれることはみんなやるんだ!

という決意虚しく…沈一人で一番体調を崩してしまいました。姉がすごく頑張ってくれています。ありがとうありがとう
義母は落ちついたので今は安心しています。このちょっと安心した瞬間に喘息発作…続いて夏風邪で40℃!熱
昨日、午前中はなんともなくて歯科で事務仕事をして銀行にも行ったりしてました。

でも歯科でひとつやるべき仕事を残して帰ってきてしまった… その時にはすでに風邪ひいていたのかな。簡単に終わる仕事でしたが、それは明日にする…って言いながら。逃げる
やってくればよかった… 今日休んでしまいましたから…風邪

家に帰ったら室温が高くて暑かったと思いますが、暑いのか?寒いのか?となんだかよくわかりません。ぐるぐるぐるぐる
それに身の置き所がないような身体のだるさ…

えー なんだろう、どうなってるんだ?まさか風邪?って体温測ったら39℃熱。シェェェ〜〜って一人で声に出しました。
とりあえず昼ごはんは食べよう!とつらいのにごはんは完食。ごはんごはん
それからまた測ってみたらとうとう40℃に!ぐるぐる
うわー 40℃ってまだ出せるのか…でもちょっと下げたほうがいいなとアイスノン枕を首の下に、

ケーキについてきた保冷剤がたくさん凍っていたのでタオルに包んで、

脇の下や脚の付け根の太い血管があるあたりを冷やしていました。熱は下っていきました。ほっ
30代より40代、40代より50代のほうがより元気に、体調を崩すこともなかったのに。このところどうしちゃったんだか…涙
今日は喉、舌、顎下リンパ節が腫れて食べ物を飲み込むのが苦労です。Docomo_kao19

病院で抗生物質の点滴もしてもらいました。病院

何を口に入れるのも痛い!Dosomo_kao9
これを機会にゲッソリ痩せてみたいー!ムンク
それは体質的に無理…体調が悪くなるほどに浮腫んでしまいます。あんぱんまん
しばし休息します。
うー。涙

こんにちは、院長ヨメですサキ

8月に入ってから寒くて寂しい夏と思っていたら、後半になってやや暑くなり嬉しいです。矢印上

カラッとしたお天気でクーラーもいりません。窓から吹いてくる風が涼しくて気持ち良い北海道らしい夏の暑さです。花
さて、今日もヨメのコンサートブログです。音符


少し前のことになりますが…
8月16日、毎年夏のお楽しみのコンサートでした。コンサート

「木野雅之ヴァイオリンの魅力」バイオリン



木野雅之さんは、東京生まれ育ちですが、九州にもご縁のあるかたで、

また北海道にもご親戚がいらして、毎年やはり札幌公演を楽しみに

いらっしゃるそうです。ビール北海道
立派な体格に大きな手、魔法のような超絶技巧…まさに日本のヴィルトォーソです。き

ヴィルトォーソとはいろいろな技巧を極めたすごい達人、最高級の演奏家という

感じでしょうか。
人間の力ではとてもできないような技をスイスイと本当に魔法のように弾かれます。バイオリン
木野雅之さんのリサイタルには毎年、プロのバイオリニストやバイオリン教室の先生を

なさっているようなかたがたくさん客席にいらっしゃいます。
JRタワーそらのコンサートに出演された私の師匠 河邊俊和先生も毎年

必ず、コンサートを聴きにキタラホールにいらっしゃるので休憩中に

「いやー、すごいですねー、もう笑っちゃいますよねー」なんて話をしています。笑う

今年は札響の地方公演と重なってしまい、初めて聴きにいけないんです…とおっしゃっていました。ショボン
私が子供の頃に通ったバイオリン教室で、ご近所に住む小さなお嬢さん姉妹と

一緒にバイオリンを習っていました。45年も前の話です。女の子女の子

小さかった姉妹も今は大学生のお子さんをもつお母さんになられました。

姉妹のご両親とずっと途切れることもなくおつきあいがあり、のちにその姉妹は

木野雅之さんの従妹だと知ることになります。びっくり

木野雅之さんのCDをバイオリン発表会の時に従妹さんが宣伝をしていたので、

へーー、従兄さんがプロになってるのー?とCDを購入してみたら素晴らしい演奏でCD

経歴を見ても驚きました!きらきら
キタラホールで、リサイタルをされるようになり、実際にその素晴らしい音楽を聴く機会を毎年いただいてます。onpu03

今回のコンサートでは教則本にものっていてバイオリンのレッスンを長くやったかたには

おなじみの曲もあり、また私はかなりの数のバイオリン曲を知ってるつもりでいましたが、

初めて聴く曲もたくさんありました。ねこ
シベリウスの小品なんかも珍しかったですが、シベリウスって本当はバイオリニストになりたくて

バイオリンの曲もたくさん作曲されていたそうです。kirakira
シベリウスといえばフィンランディアで有名な作曲家。大成功をおさめた偉人でしょうが、

実は極度の「あがり症」で、人前で演奏することを断念して作曲家になられたドキドキと木野さんのトークで知りました。
えーー あがり症… 極度の緊張しい(〜しい…って方言かな??)だったようです。 ドキドキ

おそらくバイオリンの才能もあったでしょうに…もったいない… いや、だからあれだけ

素晴らしい曲をたくさん書き上げたんでしょうね。

しかしだんだん作曲にも自信がなくなってしまい、あまり発表もされなくなってしまうようです。Docomo_kao18
そんなー、あなた才能あるわよ!って励ましてあげたかったですが、

私に励まされても嬉しくもなかったでしょうね。悲しス。

もっとイケイケ矢印上で生きていけば良かったのに、自分なんて自分なんて…って思っていたんでしょうか…つらい!ゆう★

木野さんのリサイタルではそんな楽しいトークも聞けて、とってもキュートな藤本史子さんという

ピアニストも毎年いらっしゃいますハート

藤本さんのピアノ伴奏がまた素晴らしくて、トークでは飾らない可愛らしいお人柄がよくわかります。ちゅん
木野雅之さんと私は同じ年、おそらくバイオリンを習いはじめた年も同じだと思います。

どこでどう違ったんでしょう… どこってより何もかもがあまりに違いましたね。ゆう★

来年は8月17日にいらっしゃるそうです音符。 素晴らしい夏の夜でした。キラキラ


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM