こんにちは、院長ヨメです。サキ

 

3月なのにすごい吹雪の日があったりマイナス8℃になったりして

まだまだ辛い冬の日が続いてますね。春が遅いです。汗

 

今年は葬儀や法事で暗い気持ちでスタートしてしまいましたが

いろいろなことが少しずつ片付いて最近は久しぶりに趣味の音楽に浸る時間が

できました。ゆう★

 

3月4日は、親しくさせていただいている札響のバイオリニスト 河邊先生の

ブラームス バイオリン協奏曲をキタラホールで聴かせていただきました!onpu03

あの超有名な大曲、難曲であるブラームスを完璧な演奏をしてみせた私たちの

師匠はやっぱりすごかった!! 常人ではない才能の持ち主です。

コンチェルトの大曲は学生時代や子供時代のレッスンでしっかり身体に染み込ませるように

覚えていらっしゃるようです。私には想像すらできない世界です!きらきら

私の子供時代のバイオリンレッスンとは違いすぎます!!あたりまえだけど・・・

オーケストラのアルテムジクスさんも上手でした。フォーレのレクイエムも1年ぶりに聴く

ことができて感動しました。Docomo_kao19フォーレではオーケストラには河邊先生も団員さんに

混じって演奏されていて、これは団員さんにとって百人力ですね・・・。力こぶ

 

翌々日、今度は同じ会場で若きイケメンバイオリニスト・・・スター的存在の

三浦文彰バイオリンリサイタルに行きました。き

真田丸で一躍有名になりましたが、私は彼のお父様の世代で、

N響バイオリニストで存在感のあったお父様を30年くらい前に少しだけ存じ上げていたのです。

N響のパーティーに参加させていただく機会がありその時の指揮者さんを通じてお会いできました。

そのころからもう30年も過ぎました。

息子さんもさすがにこのような立派なバイオリニストになられたか・・・と30年前を懐かしく

思ってみたり…手

前半のソナタ、後半の技巧的小品がたくさんです。

小品はかつて私も弾いたことがある曲ばかりで

演奏を聴きながら自分の楽譜の書き込みがまた蘇ってきたり、高校時代この曲には

苦労したなぁ・・・と思い出したりしながら素晴らしいステージをみつめました。

さすがに華のあるカッコイイ演奏でした!はーと

さてさて私もまた少し楽器に触ってみましょうか・・・楽器しばらく放置したままです。ゆう★

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

こんにちは、院長ヨメですサキ

早いもので気づけばもう3月。桜
ようやく春に近づいたと思っていたところで北海道は暴風雪で昨日から大変なことになっています。雪雪
昨日は札幌の公立高校では卒業式でしたが、嵐のようなお天気で気の毒でした。

この10日ほど、1月に亡くなった叔母の四十九日法要があって出かけたり、兄の作品展もあり

本州からお客様もみえて目の回るような日々を過ごしました。ダッシュダッシュ
本州からのお友達とは小樽観光に行ったり北海道グルメを堪能できて私も大変楽しい思いをしました。ヤッタv
小樽芸術村のステンドグラスや有名美術家の作品が想像以上に素晴らしくてとても楽しめました。

こんな近くにこれほどたくさんの美術品があるなんて!てれネコハート

お寿司、ジンギスカン、スープカレー、美唄焼き鳥など、地元の私は普段あまり

食べに行かないものをたくさんいただきました。グルメ




 

北海道は美味しいものも観光もなかなか充実している!と再認識したところで…

昨日今日のこの吹雪による災害…これもまた北海道で生きる現実ですね。ショボンDocomo_kao19

どうぞこのお天気にはおきをつけて。

こんにちは、院長ヨメです。サキ

平昌オリンピック、日本のメダル獲得がすごいですね!メダル
日本とは時差が少ないためライブで競技が見られることが多く毎日テレビに釘付けです。

フィギュアの羽生結弦選手、金メダル!素晴らしかった。拍手

そして宇野昌磨選手も銀メダルという嬉しい結果になりました。
羽生結弦さん、秋に足を怪我されて もう治っているのだろうか?と心配していましたが

怪我のことなどは感じさせない演技でした。

でも後からのインタビューでは足はまだ痛み止めを使わないではやれなかったと…ゆう★
どんな精神力でしょう!矢印上
マンガの世界から飛び出してきた王子様が夢のようなことをされていました。王子
しかし、羽生くんを支えるご両親やコーチ、まわりのたくさんのスタッフの方々のご苦労も

また大変なものとついつい親目線で考えてしまいます。kyu
テレビで見るキラキラの王子様は、一緒に海外生活をするお母様の前でもただキラキラのままでなのでしょうか。

いつも強くてかっこよくて素敵な青年なのでしょうか。
羽生くんはこのプレッシャー、足の痛みや不安…

ご自身の発言や行動の全てが世界中のかたが見ているというのを

小さなスマホの中で大量にみつけていることでしょう。

ご本人もインタビューの中で「本当は嫌われたくはない、何かを言えば言うほど嫌われる、

何をしてもいろいろ書かれる…」とおっしゃっていました。ゆう★
その苛立ちなどをぶつけるところはあるのかな…。普通の23歳の青年と同じことはできませんね。
一緒に暮らすお母様はどうやって彼を勇気づけたり慰めたりしたりして暮らしていらっしゃるのでしょう。

世界中からの賞賛、栄光や名誉と引き換えに、想像もできないようなご苦労があるのだろうと思ってしまいます。

二位だった宇野昌磨くんはまさに天才らしい素晴らしい天然ぶり!Docomo_kao1
可愛い! インタビューの途中でウトウト寝てしまう…なんてびっくりです。

発言にも笑ってしまいました。おじいさまは画家なんだそう…芸術性は遺伝子なのかな。ハート


昨夜はスピードスケート500メートルの小平奈緒選手が金メダル!メダル
一緒に闘ったライバルであり友人でもある開催国の大スター選手が銀メダルであったことをコメントでも讃えて、

抱き合っていた姿は感動でした。メダル

このところテレビをつけると相撲界の問題か芸能人のゴタゴタや…もう嫌な話ばかりでした。_| ̄|○
ようやく毎日が若いかたたちの大活躍に拍手と歓声と涙!キラほし

日本には本当にすごい若者がたくさんいますね!はーと
毎日、楽しませていただいています。お願い


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM